スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.06.19 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    第七十九章「モガのウエッディングによる家庭生活展」お禮の手紙

    0

      第七十九章

      「モガのウエッディングによる家庭生活展」

      お禮の手紙



      ニヒル牛マガジン隔週月曜日連載の
      『モダンガール復興計画』を更新いたします。

      平成27年(皇紀では2675年)11月16日(月)です。
      日本モダンガール協會代表の淺井カヨと申します。


      ニヒル牛2(西荻北)で開催いたしました
      「モガのウエッディングによる家庭生活展」は無事終了いたしました。
      お運びくださつた皆樣へ厚く御禮を申上げます。
      氣に掛けて下さつた皆樣にも感謝をいたします。

      ニヒル牛の石川ある樣が會期中に行はれた催事につきまして
      火曜日のニヒル牛マガジン
      とても良い記事を書いて下さいました。
      合せて御覧ください。

      個別に御禮が出來ず失禮いたします。
      受注生産のお品物は、制作後に順次屆きますので樂しみにお待ちください。
      もしも何かご不明な点がございましたら、こちらへご連絡下さい。

      nihonmogakyokai★gaea.ocn.ne.jp (★を@に)です。

      11月6日(金)〜12月2日(水)ニヒル牛2(西荻北)は、
      「クリスマス展」
      開催中です。(木曜定休日、最終日は午後5時迄)







      大正時代の手紙や葉書を見てゐると、クリスマスについての
      記述を時々見掛けます。

      西武池袋本店・別館2階西武ギャラリーでの
      「生誕130年 〜愛に生きた歌人〜柳原白蓮の生涯展」にて
      大正の初め頃の柳原白蓮の手紙を拝見いたしましたが、
      そこにも、日附の所にクリスマスと書かれて居ました。

      竹久夢二繪封筒や便箋による柳原白蓮の手紙も多數出品されて
      印象に殘りました。

      大正十五年十一月中旬以降の豫定 ※大正十五年の暦より

      【十五】七五三祝、中旬頃観菊御会、中山法華経寺お会式(十五より十七まで)
      【十六】二の酉
      【十九】八專入、子規忌
      【廿 一】大師講(廿四迄)近松巢林子忌
      【廿二】鎭魂祭、法恩講
      【廿三】新嘗祭
      【廿七】品川千体荒神祭
      (廿八迄)庚申
      【廿八】三の酉
      【三十】滿期兵除隊

      正岡子規忌は九月です。
      暦には、九、十一月に記載があります。
      大正末期の暦に何が書かれてゐるのかを調べるだけでも世の中の動きが分つて面白いと思ひます。
      氣になる言葉はインターネットで檢索し、
      今も行事を繼續してゐる場所や事柄を調べて、實際に探したり、現地へ足を運びませう。

      ▼下を御覧ください。



      耳かくし かもじ(昭和二年)かもじとは
      「婦女の頭髮に添へて、髮を結ふ場合不足の毛の補ひとするもの」
      當世風に言ふと「エクステ」(エクステンション)です。

      「御註文の際は地毛見本數本御送り下さい」と書かれてゐます。

      昭和二年
      の平均調髮料金は五十錢で、
      昭和二年の耳かくしかもじは一組壹圓八十錢(送料十五錢)です。
      現代でも通信販賣で部分鬘を贖入する際に、
      自分の「髮サンプル」を送つて、鬘を作ることがあることをインターネットで知りました。

      旧高田邸のなりきり寫眞館を開催した際に、耳かくしかもじ風の物を自作して
      (お團子状の附け毛を二つに切り分けてから、ピンでとめました)
      帽子と一緒にお客樣の撮影をしたのですが、うまく撮れました。

      ▼次は唐突に御飯の寫眞です。


      「高品質珈琲と名曲 私の隠れ家」(店名)での食事です。

      場所は四谷三丁目驛下車の荒木町です。

      開店前から店主とは友人で、私が時々訪れてゐる隱れ家です。
      卓上蓄音器もあります。食事が美味しく、自家果實酒がお薦めです。

      ゆつくりするには、晝間よりも夜がお薦めです。最近、店内で小さな本屋も始めたさうです。
      現在は夜8時迄營業されてゐます。(休日はお店にご確認ください)

      來年、本の出版が遂に決まりまして今はその作業で手一杯です。自費出版の本ではなく、
      出版社から自分の本を出すことは、長年の夢です。

      今は本の制作に傾注いたします。

      詳細が發表出來る樣になりましたら、こちらでも告知いたしますので
      お待ちください。來年には良い御報告が出來る樣に努めます。

      次囘のニヒル牛マガジン隔週月曜日連載
      『モダンガール復興計画』の更新は、二週間後の
      平成27年11月30日(月)です。次囘は、第八十章を更新いたします。

      本日は有難うございます。
                        日本モダンガール協會代表 淺井カヨ
       

      スポンサーサイト

      0
        • 2017.06.19 Monday
        • -
        • 00:00
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク